特集
カテゴリー
タグ
メディア

仕事場探訪:配線すっきりPCデスクをDIY

邪魔なものは隠せばいい」-美しさと機能性を融合したブルーラウンジ・デザイン社のStudioDesk(スタジオデスク)はご存知でしょうか。

天板の下に収納スペースがあり、そこにテーブルタップや配線類を入れることでスッキリとしたワークスペースが確保できるという...、そう、どこから見てもケーブルレス。机そのものが収納庫となっているのです。ただし、少なくとも諭吉さんが8人と価格が高いのが最大の難点。

そこで、読者のJoseperezfmさんは予算オーバーでめげずに、合板とスライド式の引き出しのような材料を使って自作してしまったそうです。

ブルーラウンジのスタジオデスクに惚れ込んだものの、599ドルも出せないのでDIYしました。脚部もコードの出入り口に利用するなどオリジナルの構造に更にひと工夫加えましたよ。

写真ギャラリーは以下にて。

100223_02cableless

100223_03cableless

100223_04cableless

作業工程の様子はこちらもご覧下さい。

The DIY StudioDesk Office [Lifehacker Workspace Show and Tell Pool]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next