特集
カテゴリー
タグ
メディア

Google Buzzのプライバシー設定が変わりました

Googleの発表によると、「Buzzを通じてコンタクトを公開しないようにする設定は、もともとあったけれども、ちょっとわかりにくいところに表示されてあっただけ」なのだそうです。ということで、今回のアップデートで、Buzzの設定表示が見やすくなっています。これによって、フォロワーをブロックしやすくなったり、BuzzやGoogleのプロフィールを公開せずにフォロワー表示をしたりできるようになりました。

さすがのGoogleでも、ユーザーのプライバシー公開に対する危機感を甘く見ていたのでしょうか。実は米lifehackerもそうでした。そこでGoogleが取った行動は迅速で、まずはデフォルトでフォロワーを公開してしまう設定を変えました。

Gmailオフィシャルブログに、その変更点がいくつか載っています。たとえば、

1. あなたのフォロワーを、あなたのプロフィールの中で非公開にする設定が見やすくなりました。

あなたのことをフォローしている人、あなたがフォローしている人を、あなたのプロフィールの中で公開したくない場合は、プロフィール設定で編集することができます。最初にBuzzを使うときにもこの編集ページに行くようにしたことで、ユーザーが公開/非公開を設定しやすくなりました。

022010_follow_block.jpg

Googleはこのアップデートを多くの人に公開したので、Buzzに興味のある人なら、もう耳にしている情報かもしれません。今回のアップデートには他に、新しいフォロワーをブロックできるようになったこと、また、フォロワーがプロフィール非公開設定のときには、あなたのプロフィールの中で、そのフォロワーのプロフィールがちゃんと非公開になる、ということが含まれています。

これで、まだBuzzに対して様子見だった人たちの背中を押すことになったでしょうか。みなさんは、どの情報を公開/非公開にしたいですか?コメント欄で教えてくださいね。

Millions of Buzz users, and improvements based on your feedback [Official Gmail Blog via ReadWriteWeb]

Kevin Purdy (原文/訳:山内純子)

swiper-button-prev
swiper-button-next