特集
カテゴリー
タグ
メディア

年間25ドルだったオンラインイメージエディター「Aviary」がなんと完全に無料に!

米ライフハッカー読者にも人気Aviary Phoenixは、一年間25ドルの有償オンラインイメージエディターでした。でした、ということはつまり変更があったということで、2月11日からAviary Phoenixが無料で使えるようになっています。そして無料化したことによって以前フリーユーザーが直面していた、いくつかの「苛立ち要素」が解消されています!

Aviaryへの画像やプロジェクトファイルの保存、ダウンロードは以前から可能でしたが、これらは一般公開されるので他のユーザが検索した場合に閲覧可能となってしまっていました。個人ウォーターマークの追加やチュートリアルへのアクセスも有償版のみの機能でしたが、全て無料で使えるようになっています過去30日以内に購入したばかり、という方は返金請求が可能。またそれ以前に購入していたユーザの方、アルファ機能への第一段階でアクセスした方にはサポートの証明として青いバッジが贈られます。

いずれにせよ、こんな風に有償でも評価されていたツールが無料で使える、というのは嬉しいことこの上ないですね。使ってみた方、以前から使っている方はぜひ感想をコメントで教えて下さい!

Setting Aviary Free [Aviary blog via TechCrunch]

Kevin Purdy (原文/まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next