特集
カテゴリー
タグ
メディア

シンプルなデザインで使い方も超簡単な写真共有サービス「Divvyshot」

デジカメだけでなく、携帯やiPhoneでも高画質の写真が撮れるようになった昨今、イベント時はもちろん、日常生活の中でも写真を撮る機会が増えたのではないかと思います。「Divvyshot」は自分の写真を共有するだけでなく、誰でもアップロードできるオープンなアルバムも簡単に作れます

Divvyshotは無料のアカウント登録が必要ですが、面倒なメールアドレスでの確認がないのですぐにサインインできます。サインインすると、シンプルでセンスの良いデザインのインターフェイスがお目見えします。

アルバムの設定などが、ほとんどすべてページ上部にあるアイコンをクリックするとできるようになっており、とても使いやすいのも特徴です。例えば、鍵のアイコンはアルバムの編集者を限定することができ、人のアイコンはアルバムを公開する人を限定することができます。地球のアイコンはTwitterやFacebookやメール通知などでアルバムをシェアすることができます。直感的に操作できるのが魅力的です。

アルバムの写真は、普通に順番に見ることはもちろん、アップロードした人別や、アルバムの写真一覧など、見方も色々できます。またHTML5対応の新しいFirefoxなどを使っていれば、画像のように写真をブラウザにドラッグ&ドロップするだけで、アップロードもできちゃいます。

とにかくインターフェイスがシンプルで、使い方も超簡単なので、パソコンはメールとネットしかできないというような友だちや家族にも、アルバムに写真をアップロードしてもらうことができそうですよ。写真共有サービスの新しい選択肢の一つとしていかがでしょうか。

Divvyshot [via CNet News]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next