特集
カテゴリー
タグ
メディア

Google Mapを使ってピンポイントで気象情報が見られる「Full Screen Weather」

  • カテゴリー:
  • TOOL

リアルタイムでかなり細かい気象情報が見られる「Full Screen Weather」という、Google Mapのマッシュアップを使った新しいサービスがあります。

リアルタイムかつピンポイントで気象情報が欲しいと思っても、どうしても「このあたり」の範囲から出られないこと、ありますよね。このFull Screen WeatherならGoogle Mapを使っているので、気になる場所をピンポイントでどんどん拡大して、その場所の気象情報を仕入れることが可能です

Full Screen Weatherにアクセスして、ZIPコードを入れるとアメリカなどの場合はその場所を表示してくれるのですが、日本も含めてアメリカ以外の国の場合は「(地名のローマ字表記), JAPAN」と入力するとその場所が表示されます。

初期設定だと最初に気温が表示されますが、設定を変えれば降雨量や雲の動きなども見ることができます(日本の場合は降雨量は対応していないようです)。

サイト自体は、見た目がシンプルで分かりやすく、とても軽い上に広告も表示されませんので、快適にブラウジングできると思います。日本国内だと他にも使える気象情報サイトがありそうですが、アメリカ旅行や出張に行く場合など、これで確認すると良さそうです。

今の時期だと、気になるバンクーバーオリンピックの会場の天気も見れますよ。スキージャンプやクロスカントリーの会場ウィスラー・オリンピック・パークや、モーグルやスノーボードの会場サイプレスマウンテンは「Whistler, Canada」で検索してみてくださいね。

Full Screen Weather [Weather Underground]

Adam Pash(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next