特集
カテゴリー
タグ
メディア

『Google Fiber for Communities』で50万世帯以上の回線が超高速化!?

Google社が試験的プログラム『Google Fiber for Communitites』の計画を発表しました。これは少なくとも50万世帯に、1Gbps以上の超高速回線(現在の100倍速い!)を提供する、というブロードバンドネットワークです。これに関してのGoogle社からの説明をご紹介します。

    全ての人々により速く、より快適にインターネットを使ってもらうことを目標に、試験を行いたいと考えている。具体案として考えているのは、

  • 次世代apps:ユーザーが超高速回線を使用することによって、何ができるか。「決定的なapps」やサービス、はたまた我々にも想像のつかない何かを生み出すこととなるのか、見てみたい。
  • 新しいデプロイメント技術:ファイバーネットワークを構築する新しい方法を試したり、デプロイメントのサポートをより強化していく。それとともに、世界中の人々と技術向上の学習をしていきたい。
  • 開放と自由な選択:「オープンアクセス」なネットワークを運営し、ユーザーに多数のプライバイダー選択権を与えたい。過去の提言を貫き、ネットワークをオープンに、わかりやすいものとして管理していく。

Googleの新たな計画『Google Fiber for Communities』、実現すればインターネットを大きく進化させるものとなるかもしれませんね。

You have my number, right Google? [Google Fiber for Communities via Official Google Blog]

Adam Pash (原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next