特集
カテゴリー
タグ
メディア

『ComparePSD』はレイヤーごとにフォトショップの画像を比較出来るフリーツール

Windowsのみ:似たような複数のPhotoshopファイルのなかから、必要なファイルを探すだけの仕事が続いたなら、『ComparePSD』が役に立つ時かも知れません!

このフリーユティリティはPSDファイルを「レイヤーごと」「エフェクトごと」に比較してくれるので、探しているファイルをすぐに見つけることが可能

Photoshopの作業中は「プロジェクトを開始したらすぐに保存、その後も可能な限り頻繁に保存」が鉄則ですが、もう一歩上のレベルに行くと「毎回名前を付けて別のコピーとして保存」が暗黙の了解となってきます。これは、前の状態に簡単に戻れるようにするための戦略ですが、ただこの戦略はファイル数をいたずらに増やしてしまうため、どのファイルに戻ったら良いのかが分かりづらい、という問題があります。

その結果、ファイルを一つずつ開いて確認するはめになるのですが...、これはライフハッカーとしてはなんとかして避けて通りたいめんどくさい作業。

『ComparePSD』は、これらのファイルを横並びに表示し、レイヤーごとにファイルを比較していくので、どのファイルで何が変更されたのかを簡単にトラックしていくことが出来るようになります。サムネイルも表示されるので、作業もかなり楽に。

Windowsエクスプローラのコンテキストメニューとも統合可能なので、フォルダから比較したいファイルを直で選択することが出来ます。しかも、今のところはフリーツールなので、Photoshopを立ち上げて一つずつファイルを確認する手間を思ったら、使わない手はなさそうですよ。

ComparePSD』はWindowsのみのフリーダウンロード(Mac版は開発段階、だそうです)。試してみた方は感想をコメントで教えて下さい。

ComparePSD

Whitson Gordon (原文/まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next