特集
カテゴリー
タグ
メディア

Googleがいよいよソーシャルサービスを開始!?

Photo by Yodel Anecdota.

Wall Street Journalによると、Google社が今週中にも、Gmailユーザー向けのソーシャルサービスを発表するとのことです。FacebookやTwitterのような、ユーザーのステータスがリアルタイムでアップデートされ、共有できる形式になるのではないかと予想されています。以前紹介した、検索とプロフィールが統合したという記事と同じように、Googleプロフィールと強く結びついたものとなりそうです。

以下、WSJより引用。

Googleの新しいサービスは、Gmailユーザーがそれぞれのステータスアップデートを、望んだ人々と共有可能にするものである。

関係者によると、さらにはステータスアップデートと、Youtubeの動画共有や、Picasaの画像共有サービスを統合することも計画しているとのこと。しかしGoogleがそれを近日公開するかどうかは定かではない。

ソーシャルネットワークと検索を一元化した「Google Social Search(解説1)(解説2)」に続き、今度はGoogle独自のソーシャルサービスの発表となるのか、気になります。

WSJ

Adam Pash (原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next