特集
カテゴリー
タグ
メディア

ミニマリストにおすすめの時計スクリーンセーバ 『Flipsaver』

なにをかくそう仕事場探求シリーズの記事でみかけてから、ずっとこういった感じのシンプルな時計表示のスクリーンセーバを入れてみたいなと思っていたのでした。

そこで使ってみたのが『Flipsaver』です。パタパタと表示が切り替わる、いわゆる「パタパタ時計」をシミュレーションしたスクリーンセーバです。

デュアルモニターにしていると、両方にでかでかと時計が映し出されます。これを見ていると、もっと仕事の能率を高め、どんどん切り替えてタスクを消化していかねば...というモチベーションにつながります。PaperScreenを使えば、デスクトップの背景に常時表示させることも可能ですよ。

smartscreen.jpg

スクリーンセーバはわりと息抜き系のものが多く、それはそれでよいと思うのですが、つい見入って気をとられてしまうのも問題ですよね。それに、Flipsaverは自分が不在の時に、周囲の人にとっては時計がわりになるという思わぬメリットもあります(笑)。

残念なのはMac OS Xのみの仕様な点です。このようなタイプのスクリーンセーバで、Windows版もあったらぜひ教えてください。

追記:『Fliqlo』作者の方のコメントによると『Flipsaver』は『Fliqlo』のソースを無断流用したものとのことでした。つきましては、ネタ元へのリンクを削除し、『Fliqlo』へのリンクを追加しました。ご指摘コメント、およびご指摘のメールをいただき、ありがとうございました。

Flipsaver(無料) [via Macの手書き説明書]

『Fliqlo』(Mac、Windows版)

(尾田和実)

swiper-button-prev
swiper-button-next