特集
カテゴリー
タグ
メディア

Google発携帯『Nexus One』の注目すべき点とは

  • カテゴリー:
  • TOOL

■Googleサイトで携帯電話が買える

100106nexus_2.jpg

Nexus One』が画期的なのはGoogleの公式サイトから直接買えること。携帯電話会社の制限がないものは530ドル、T-Mobileの2年契約付なら180ドルで購入できる。春にはVerizonや英Vodafone版も購入できるようになる見込み。米国ではソフトウェアプロバイダーから直接携帯電話を買えるという試みが斬新なことで、メーカーと通信キャリアとの従来のパワーバランスを変化させるきっかけになるかもしれない。

■音声からテキストへの認識機能が充実

100106nexus_3.jpg
音声からテキストへの認識機能を活用したサービスが充実。声に出して話すだけで、メール作成やTwitter更新、SMSの送信ができる

■どこからどこへでも「ナビ」します!

100106nexus_4.jpg
GoogleのナビゲーションアプリはGPSに取って代わる新しいナビになるだろう。地図アプリを介さず、ホーム画面から直接ナビを立ち上げることができる

■お天気/ニュース配信がさらに賢くなった

100106nexus_5.jpg
Googleの新しい天気ニュースウェジットでは、現在地の湿度の履歴を見たり、最新のニュースをチェックすることができる。もちろんニュース配信やフィードのカスタマイズもOK。

GIZMODOの方にも「Google「Nexus One」について知っておくべき全てのこと」「広報に聞いてみた! Nexus Oneの日本発売は未定」「Nexus OneはFlash 10.1もスムーズに動きます(デモ動画あり)」「グーグルフォン「Nexus One」ハンズオン(動画あり)」と続々と記事があがっていますので、合わせてご覧ください。

日本での発売はまだ先になるようですが、携帯電話会社を巻き込んで、スマートフォン市場全体が大きく変わるきっかけになるかもしれませんね。『Nexus One』の続報については、これからもお届けしていきますのでお楽しみに!

Kevin Purdy(原文/松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next