特集
カテゴリー
タグ
メディア

mixiやTwitterで出会いを期待する場合、最低限やっておくべきこと

こんにちは。ココロ社です。

まったくmixiに出会いを期待していないというのであれば、一切気にすることはありませんが、多少なりとも男女の出会いを期待しているのであれば有効な方法です。

なお、Twitterにおいてもまったく事情は同じなので、参考にしてみてください。

意外に意識されていないことですが、「ハンドル名だけで、男か女かわかるようにする」これが最も重要です。

合コンだと相手が見えるので、男か女かわからないことはありませんが、オンラインだと男か女かはどこかに書くか、顔写真を出すかしないとわかりません。たとえば、mixiで自分のところについた足あとを見ます。で、恋人募集中の男性なら、そこに明らかに女だとわかるハンドル名があれば、興味を持ってクリックしてしまいますよね。

人気のある女性ブロガーのハンドル名を思い出してみるとわかると思います。性別がわからないハンドル名をお持ちの方ってあまりいませんよね。

逆に「出会いは断固としていらない!」という方は、男か女かわからない名前にしたり、違う性別を思わせる名前にすると楽です。

なお、わたくしココロ社ですが、「お前一人なのに法人みたいな名前やん」とつっこまれそうですが、ええ、そうです。まったくもって反省していますが、長年名乗っているので今さら変えられないのです...。

まあ、ブログ名と一致させたいという気持ちもあるので、その意味では戦略的ハンドル名ですが...。

まだ名前を変えて大丈夫なくらいのネット歴の人で、ちょっとでも出会いに興味がある場合はご検討くださいまし!

ココロ社

swiper-button-prev
swiper-button-next