特集
カテゴリー
タグ
メディア

ルーブル美術館をバーチャル体験できるiPhoneアプリ「Musee du Louvre」

「いつの日かパリに旅行してルーブル美術館に行ってみたいな」と思いつつ、当分実現しそうにない人には、ルーブル美術館のiPhoneアプリがオススメです。ルーブルの有名な絵画の情報は一通り網羅してあり、プライベートツアーをしているような気分になれますよ。

Musee du Louvre」は無料のアプリですが、驚くほど優雅に美術館をバーチャルツアーで回ることができます。レオナルド・ダ・ヴィンチからミケランジェロまで、ルーブルのほとんどすべての画家の作品を見ることができるのです。絵画、写真、彫刻からフランスの宝石の王冠まで、すべての作品を手に取るように近くで見ることができます。

それぞれの作品の画像には、作品に関する歴史、拡大可能な写真、美術館に収蔵された時期や、ルーブル美術館内で実際にどこに展示してあるのかまで、ありとあらゆる情報が含まれています。ものによっては、作品に関する動画まであるようです。

このアプリは、素晴らしい絵画や作品を見るだけではなく、ルーブル美術館の建物の中を歩き回るという楽しみ方もあります。美術館の地下にある中世の王宮の跡を見たり、インフォメーションに行って実際に美術館を訪れた気分を味わったりもできます。

世界一有名な美術館の作品群を、手軽にiPhoneで見ることができるなんて本当に素晴らしいアプリです。子どもの教育用にも良さそうですね。

Musee du Louvre [iTunes Link](iTunesが起動します)

Lisa Hoover(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next