特集
カテゴリー
タグ
メディア

『Google Wave Desktop Notifier』でWaveの受信箱状況をリアルタイムでチェック!

Windowsのみ:Google Waveの招待もらって、登録してみたけど、実はあまり開いてなかったり、と言う方、実は多いのではないでしょうか?(翻訳のまいるす・ゑびすもその一人だったりします)。

いかに便利なポテンシャルを秘めているとは言え、わざわざ開かなきゃいけない場所が一つ増えた、というもの事実です。しかも、今の状態だとGoogle Waveを使っている人がそれほど多くないので、開いてみても何も更新されていなかったり、逆に2週間前の更新が放置されていたりしちゃいますよね。わかります。

そこで、軽量システムトレイアプリケーション『Google Wave Desktop Notifier』を使えば、新着メッセージがある場合に知らせてくれるので、Google Waveを使いこなすための大きな一歩「定期的にログインする」が踏み出せること間違いなしです。

過去にFirefoxのアドオンのGoogle Wave notifierを米ライフハッカーで紹介したことがありますが、ブラウザを使わないでも使える方が良い、と思う方は、こちらの『Wave Desktop Notifier』がぴったりです。

何か受信した際には割と細かい情報まで教えてくれ、2分ごとに受信箱を確認未読のWave数の表示最後に受信したお知らせなども表示してくれます。最近の5件までのWaveはシステムトレイアイコンから直でアクセスできるのもかなり便利です。

もちろん受信箱へもすぐにアクセス可能。これにWindows用Growlが使えるオプションが付くともっと便利だと思うのですが、Waveとかなり使っている方も、持ってるけどまだ活用出来てない人もぜひ試してみて下さい!『Google Wave Notifier』はWindowsのみのフリーダウンロード。

Google Waveを便利に使っている人は、その活用方法、ぜひコメントで教えて下さい!

Google Wave Notifier [via Life Rocks 2.0]

Whitson Gordon (原文/まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next