特集
カテゴリー
タグ
メディア

ほぼリアルタイムで共有できるオンライン上のホワイトボード「FlockDraw」

どんなに言葉を尽くして企画やアイデアの説明をしたとしても、たった一枚の絵を見せただけの方が伝わることもあります。正に、百聞は一見に如かずです。

FlockDraw」は、オンライン上のホワイトボードのようなものです。ホワイトボードに絵を描きながら、リアルタイムで複数の人と共有でき、その場で共同作業することができます。

誰かと共同作業したい時は、ホワイトボードのURLを知らせるだけで共有でき、ほぼリアルタイムでホワイトボード上のセッションが可能です。少々のタイムラグがありますが、リロードしなくてもホワイトボードは自動的に更新されます。

使い方は至って簡単。FlockDrawのWEBサイトにアクセスして「Start Drawing」ボタンをクリックすると、ホワイトボード画面が開きます。サイドバーにあるツールを使って、線や丸などの図形、テキスト、フリーハンドの絵を、組み合わせながら自由に描くことができます。色は13色の中から選べます。

使い方も機能的にもシンプルなものなので、一見子ども向けのような感じがしますが、意外と色々なシーンで活躍してくれそうなアプリだと思います。電話やチャットなどで打ち合わせしている時に、どうしても言葉では説明し難いものがあれば、「FlockDraw」を使って「こんな感じで...」と描いてみせればすぐに伝わりそうです。もちろん、子どもと離れている時に、一緒に絵を描いて遊んでコミュニケーションを取るのもいいですよね。

「FlockDraw」は、無料で使えるWEBアプリです。登録も一切必要ありません。他にも色々な使い方ができそうなので、面白いアイデアがあればぜひコメントで教えてくださいね。

FlockDraw

Lisa Hoover(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next