特集
カテゴリー
タグ
メディア

天然ハーブを使って自家製のど飴をDIY

乾燥した季節に欠かせないのが、のどを潤す「のど飴」。数多くの商品が市販されていますが、節約も兼ねて自家製のど飴はいかがでしょう? こちらではのど飴のDIY法をご紹介します。

ハウツー系ブログメディア「WikiHow」では、のど飴の"レシピ"をステップバイステップで説明しています。詳しくはこちらの記事をご覧いただくとして、概要は以下のとおりです。

まずは、材料として次のアイテムを用意しましょう。

・ 砂糖 1カップ

コーンシロップ 1/3カップ

・ 水 1.5カップ

・ ハーブティのティーバッグまたはハーブ

・ パウダーシュガー

・ 着色料、食紅など(色を加えたい場合のみ、お好みで)

では、以下のステップに従ってレッツクック!

ステップ1: 沸騰したお湯1.5カップにハーブを小さじ2~3杯(ティーバッグでもOK)入れ、冷めるまで浸す

ステップ2: ステップ1と砂糖、コーンシロップを混ぜ、砂糖が溶けるまで弱火で煮る

ステップ3: ステップ2が透き通ってくるまで、かき混ぜずに煮る

ステップ4: 火から下ろし、濡れ布巾で鍋の側面についた材料をきれいにふき取る(冷えて固まってしまうと、洗い落としづらくなるため)

ステップ5: 数分放置する。(着色したい場合は、着色料をここで加える)

ステップ6: スプーンにとって、油を張った表面に好みのサイズに分けて並べる。キャンディ用の型を活用してもOK

ステップ7: 冷えて堅くなったら取り出し、パウダーシュガーを振って出来上がり!

コツは、砂糖やコーンシロップを加える前のハーブの味を確かめること。シンプルなテイストのほうが美味しく食べられるそうです。お勧めのハーブとしては、フキタンポポ(Coltsfoot)・リコリスミント・タイム・アカニレ・コンフリー(ヒレハリソウ)・ヒソップウスベニタチアオイなどが挙げられています。スースーした感じがお好みの方は、ミント系やハッカ系のハーブが合っているかもしれません。

いかがでしたか?

ちなみに、市販の人気のど飴ランキングはこちら。あわせてご参考までにどうぞ。

How to Make Homemade Cough Drops [WikiHow]

Lisa Hoover(原文/松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next