特集
カテゴリー
タグ
メディア

Firefoxの履歴がグラフィカルに一目でわかるようになるアドオン「Voyage」

  • カテゴリー:
  • TOOL

ブラウザのタブを多数開いていると、前に閲覧したページに戻ろうと思っても、どこに戻っていいかわらなくなることはありませんか?

Firefoxの履歴機能はかなり強力で、謝って閉じてしまったサイトでも探し出して再表示することができますが、標準の履歴機能に羅列されるサイト名だけではその関連するブラウジングまでたどるのはちょっと難しい、なんてケースもあります。そんな時に大活躍してくれるのが、すべての履歴をグラフィカルに表示してくれるFirefoxのアドオン「Voyage」です。

「Voyage」は、Firefoxに記録された履歴機能から、リンク相関図を作成して視覚的に表示し、どのリンクがどこでつながっているか、そしてそれが、タイムラインのどの時間帯にあるのかを一目でわかるようにすることができます。

使い方もシンプルそのもの。履歴の再確認をしたくなったら、[履歴]メニューから[Voyage]を実行するだけでOK。戻りたい履歴ページをひと目で確認することができます。

ページ右上の日付をクリックするとカレンダーが表示され、その日の履歴だけを確認することもできるので、数日前に見たあのページは...なんて検索も簡単にできてしまいます。

さらに凄いのがTwitterの連動機能。左上の「Enable Twitter Integration」ボタンを押して、Twitterのアカウントを許可、表示されたPIN CODEを入力すると、サイトの履歴と同様にTwitterのつぶやき記録もタイムライン上に表示されるようになります。

voyage_twitter.jpg

これならば、「半年前のあの日、自分は何をつぶやいてたっけ?」なんてことを確認するのも簡単。かなり便利で高機能なアドオンといえるのではないでしょうか?

Voyage]via Mozilla Re-Mix

(尾田和実)

swiper-button-prev
swiper-button-next