特集
カテゴリー
タグ
メディア

ザクロは水にドボンとつけるとカンタンに食べられるらしい

数ある果物の中でも、食べづらさはピカイチのザクロ。日本でも美容効果や健康によいと、もてはやされた時期もありましたが、なんといっても、皮が剥きづらいのが難点ですね。こちらでは、斬新なザクロの剥き方をご紹介しましょう。

ブログ「Wit & Whistle」では、水につけることでサクっとザクロを剥く方法を画像付きで紹介しています。詳しくはこちらの記事をご参照いただくとして...ちょっとビックリするこの方法の概要(5ステップ)は以下へと続きます。

ステップ1: ザクロを水で洗い、「X」の文字状に切れ目を入れる

ステップ2: 大きめのボウルに水を入れ、ザクロを浸す

ステップ3: ステップ1で切り目を入れた「X」の真ん中に親指を入れて割る。

ステップ4: ザクロが水に浸っている間に、種を皮からそっとはがす。すると、種部分が底に沈み、皮が浮かぶ。

ステップ5: 表面に浮いた皮を取り除いたら、種を水から出す。

pomegranate7.jpg

水の浮力を使って種と皮を分離させるというのは、一見シンプルですが、意外に気づかない方法かもしれませんね。ザクロを食べる際には、ぜひこの豆知識を思い出してみてください。

How to Eat a Pomegranate [Wit and Whistle]

Jason Fitzpatrick(原文/松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next