特集
カテゴリー
タグ
メディア

Twitterでリアルタイム洋画の評判レビュー:「TwitCritics」

ちょっと前からになっていたので、既にご存知の方もいるかもしれませんが、つぶやかせてください。

TwitCritics」は、Twitter上での「つぶやき(ツイート)」から、映画の評判をリアルタイムに集計・分析してくれるサービスです。

ワードからツイートをポジティブ(肯定的)、ネガティブ(否定的)表現の2系統に自動判別して、パーセンテージを算出、評価を表示してくれます。日本語は未対応ですが、英語が苦手でも解析結果は一目で分かるはず。フィードバック機能もついていて、不確かな部分を補えるようになっています。「かいつまむ」程度に評判をチェックするなら、お出掛け前に見てみるといいかもしれません。

サイトもシンプルなら使い方もシンプルです。インデックスから気になる映画のタイトルをクリックすると、その映画のページが開きます。すると最新のつぶやきだけでなく、公式サイト、Wikipedia、映画データベースサイトIMDB、米映画批評サイト「Rotten Tomatoes」などへの関連リンクや、ポスター画像までがひとまとめになっていて見やすくなっています。

例えば、六本木ヒルズで9日から遺品展が始まったり、上映期間延長になったりと話題のマイケル・ジャクソンさんの遺作映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」ならこんな感じ。

結局のところ一番頼りになるのは口コミなんでしょうか。高いチケット代を払う価値があるのか、映画を観る際に皆さんが参考にしているサイトなどがあったら、コメントで教えてください。

TwitCritics [via MakeUseOf]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next