特集
カテゴリー
タグ
メディア

清潔感のある香りは倫理的な行動を促すらしい、という研究結果

洗剤選びの基準は何ですか? 香りで選ぶ、というのはいかがでしょう。なんでもニオイは、人の気持ちにも大きな影響を与える、という研究結果があるそうです。

洗剤などの清潔感ある香りは、公平性、寛容性を高め倫理的な行動を助長させる、とブリガムヤング大学(BYU)のKatie Liljenquis教授率いる研究チームが指摘しています。

2つのグループに被験者を分け、無香の部屋(A)と洗剤Windexの香りがする部屋(B)でそれぞれ同じ内容の実験を行い、その結果を比較しました。その結果は以下にて。

12ドルを被験者に渡し、別室にいるパートナーと公平に分けるよう指示
→相手に渡した金額の平均はAが2.81ドルBは5.33ドル

NGO団体「ハビタット・フォー・ヒューマニティ」のプロジェクトに対するボランティアと寄付に関する意識調査
→ボランティアへの興味(7点満点換算):A3.29点B4.21点
→寄付希望者の割合:Aは6%Bは22%

今回クリーンな香りの例として使用されたのは、楽天などで購入できるWindexでしたが...、皆さんは香りによって気分が変わったなどの経験はありますか?

この香りを嗅ぐと○○な気になるetc.、意外な香りの効用がある身近なモノがあったら経験談などを教えてくださいね。

Clean Smells Promote Moral Behavior [Science Daily]

Sarah Rae Trover(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next