特集
カテゴリー
タグ
メディア

今度はHTML5やCSS3にも対応!? IE9の開発プランが発表

  • カテゴリー:
  • TOOL

Microsoftは、米ロサンゼルスで開催されたイベント「PDC09」において、『Internet Explorer 9』の開発に着手しはじめたことを明らかにしました。

米Microsoft社長スティーブン・シノフスキー氏によると、『IE9』ではHTML5やCSS3などへの対応に力を入れる方針だそう。また、長年の懸案であるJavaScriptの高速化も取り組んでおり、冒頭画像でも示されているとおり、現時点で既に『Firefox 3.6』や『Chrome 4』とのJavaScriptのパフォーマンス差はずいぶん縮まっているとか。画像やテキストの加速化には『DirectX』ベースのハードを活用する見込みだそうです。

ライフハッカー過去記事「主要ブラウザ最新版のスピードテスト:Google Chrome(開発版)に軍配」でもご紹介したとおり、スピード面では多少遅れをとっている感のある『IE』ですが、『IE9』ではパフォーマンスの向上を期待しましょう。

ちなみに、以下の動画はIE9の開発メンバーへのインタビュー動画(英語)。現場の「生の声」にご興味のある方はぜひご覧ください。動画はSilverlightのみの対応です。ダウンロードはこちらのページからどうぞ。

Get Microsoft Silverlight

Microsoft Announces IE9: Focus on Standards and Speed [ReadWriteWeb]

Kevin Purdy(原文/松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next