特集
カテゴリー
タグ
メディア

お安いバスケットボールを、体幹トレーニング用のメディシンボールへDIY

自宅でワークアウトを始めたいけど、なかなか踏ん切りがつかない...。だってフィットネス関係の道具を揃えるのにお金が掛かるから。ということならば、筋肉・体幹トレーニングに使われるメディシンボール(重量のあるトレーニング用ボール)をバスケットボールから手作りしてみてはいかがでしょう。買うとなると4000円はかかりますが、バスケットボールなら中古品販売店で安く手に入れることができますよね。米紙ワシントン・ポスト(電子版)の記事によると...

重量20ポンド(約9kg)クラスにするなら、安いバスケットボールにナイフで切れ目をいれて砂を中に詰めましょう。そして切り口をLiquid NailsとダクトテープでふさげばOK。弾まなくなるのでスラムボール選手になった気分で激しく地面に叩き付けるように投げる動作をリピートしましょう。

無事完成した暁には、床叩き付けのにもメディシンボールを使ったエクササイズはありますので、よければぜひお試しを。ご存知でしたら、エクササイズ・グッズを安く済ませる方法をぜひおしえてください。

For Some Trainers, Making Barbells and Medicine Balls Comes With the Job [The Washington Post via DIY Life]

Sarah Rae Trover(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next