特集
カテゴリー
タグ
メディア

Mac OS X の隠し機能が使える「Secrets」の設定パネルがSnow Leopardにも対応

Macのターミナルコマンドはあまり使ったことがないけど、OS X の隠し機能ネタは大好き!という人は、Macの秘密ネタを集めたサイト「Secrets」の設定パネルを使うといいですよ。

まず、Secretsの設定パネル(PrefPane)をダウンロードしてインストールします。設定パネルを開くと、Macの隠し機能のリストが並んでおり、それぞれに一言説明がついていますので、使いたい機能にチェックを入れると簡単に使えるようになります

しかも、この設定パネルはMac OS Xだけでなく、サードパーティーのものも含め約40のアプリの隠し機能も設定できます。これはなかなか便利です。

つい最近、Secretsの設定パネルがアップデートされ、Snow Leopardにも対応するようになりました。きっと、試したくなるような新しい隠し機能がいくつかあると思いますよ。

「Secrets」の設定パネルはMac OS X 10.5以上のみ対応しています。無料でダウンロードできますので、こういうのがお好きな人は、ぜひお試しあれ。

Secrets [via Macworld]

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next