特集
カテゴリー
タグ
メディア

『VistaSwitcher』はAlt-Tab機能を進化させた便利アプリ!

Window切替ツール『VistaSwitcher』は視覚的になんの面白みもないAlt Tabを進化させたツール。視覚的にも機能的にも、かなりグレードアップさせることが出来ます。

スクリーンショットだけでこのアイテムがどれだけ便利なのかを表現するのは、ちょっと難しいのですが、部分的に透明になっているAlt Tabの切替ウィンドウと巨大なプレビューウィンドウ、目を細めなくても読めるウィンドウタイトルが見えるかと思います。

開いているウィンドウをキーボード操作

Alt-Tabダイアログを起動させたら、"S"キーを使うことによって一つ以上のウィンドウを選択することが可能。C、V、Hキーを押すと選択したウィンドウがそれぞれカスケード表示、横表示、縦表示となります。Xキーを押すとウィンドウを終了し、Mキーを押すと最小化。開いているウィンドウを操作するホットキーが数多くあるので、慣れるまでは戸惑うかも知れませんが、一度覚えてしまえばかなり便利に使えそうです。

091026win7_02.jpg

※クリックで拡大

同一アプリ内での切替

Mac OS XではAlt `ショートカットで同一アプリ内の別のウィンドウへ切り替えることが出来るのですが、VistaSwitcherを使えば、この機能が Windowsでも使えるようになります。Ctrl Alt Tabのショートカットキーコンビネーションを押すとこの切替が実行出来ます。画面上では Windows Live Writerのウィンドウの切替を行っています。

091026win7_03.jpg

※クリックで拡大

Preferencesから"Application windows hotkey"のキー指定をすることも出来るので、Alt `をショートカットとしてこの切替を行うことも出来ます。

使ってみたい、という方はダウンロードページへどうぞ。もっと詳しいレビュー(By The How-To Geek)を読みたい方はこちらから(英語)

VistaSwitcher』はWindows XP/Vista/Windows 7で使用可能なフリーダウンロードです。Windows 7で使用の場合はAeroを有効にしておくと、Desktop Window Managerと一緒に使えてさらに便利ですよ!

VistaSwitcher [via How-To Geek]

The How-To Geek (原文/まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next