特集
カテゴリー
タグ
メディア

「片付けなきゃイライラする」気持ちを利用して汚い家を片付けよう

仕事もあるし、その他にもやらなきゃいけないことはあるしで、家の雑事はついつい後回しになってしまいがちなもの。汚すぎて崩壊現象を起こしてしまい、とてつもない大仕事になるまで放置しておくよりは、「片付けなきゃイライラする」という気持ちを引きこして、状況が酷いことになる前になんとかしましょう。

ブロガーのメリッサは「The Inspired Room 」というブログの中で、家を決定的汚部屋にしてしまう前に、この「片付けないとイライラ」する気分がとても役に立つ、と書いています。

「片付けないとイライラする」という気分は10分ぐらい、ううん、1時間ぐらい続くのかしら。でもみんな片付けに参加するのよ。子どもたちもね。私たちは走り回って、床に落ちているものを拾い上げて、ものを元あった場所に戻して、部屋をきれいに片付けてしまうの。

この考え方自体は別に目新しいものでもなんでもありません。でも、誰でももっているはずの「ああ、汚いなあ、片付けないとイライラする」という気持ちを大切にして、それに忠実にしたがえば、家の中が台風一過の後のような状態になってしまうことは、確かに避けられるのです。

「部屋の中を十分にきれいに保つ」ためには、他にどんな方法があるのか、関連記事にまとめておきましたのでこちらもどうぞ。

あなたが開発した or 知っているクイックお掃除方法についても紹介してください。

Four Daily Routines: How I Keep My House Clean Enough [The Inspired Room via OhDeeDoh]

Azadeh Ensha(原文/訳:粟野雅子)

swiper-button-prev
swiper-button-next