特集
カテゴリー
タグ
メディア

Winマシンが最近遅いなぁと感じたら、『Glary Utilities』

購入した当初は、キュンキュン動作していたのに、どうも最近、Windowsの動作が遅いと感じることはありませんか?

Windowsが遅くなったと感じる原因は様々考えられますが、ひとつずつ原因を潰してメンテナンスに時間を取られるのは簡便して欲しいので、面倒な操作無しで解消してくれるツールに登場願いたいものです。私と同じように感じている方がいたら『Glary Utilities』をお勧めします。

続きは、以下で。

Glary Utilities』は、ディスク/レジストリクリーナーやアンインストールマネージャ、メモリチューニングツール、ディスク解析、プロセスマネージャなどのモニタリングツールなど、Windowsのパフォーマンスを改善するツールを統合したソフトウェアです。

Glary Utilities』の目玉は、ボタンをワンクリックするだけでWindowsの問題点をスキャンしてくれる「1クリックメンテナンス」です。この機能は、面倒な操作無しでレジストリやスタートアップ等の問題点をスキャンし始めます。

091018gu-2.JPG

スキャンが終了すると、問題箇所を提示するダイアログが表示されて、解決するように求められますが、難しい決定を求められるわけではないので、Windowsに詳しくなくても解決が行えるはずです。

また、バックグラウンドで動作してメモリのフラグメンテーションを解決してくれる「メモリの最適化」も備えています。拡張てんこ盛りのFirefox等、メモリを大量に消費するソフトやWindowsを余り再起動しないような使い方をしている方は、常駐させておくと良いかもしれません。

Glary Utilities』の1クリックメンテナンスは、面倒な操作無しで使えて、非常に便利です。週の始め月曜日のお昼にもクリックすれば、キュンキュン動作していたあの頃に戻ることが出来るかもしれません。一度お試し下さい。

Glary Utilities

(傍島康雄)

swiper-button-prev
swiper-button-next