特集
カテゴリー
タグ
メディア

マウスをクルクル動かすだけでイイ感じのイラストになる「Livebrush」

気の早い人...もとい用意周到な人は、そろそろ年賀状クリスマスカードの準備に取りかかっているかもしれません。最近はパソコンで自分でデザインする人も多いと思いますが、そういうものをデザインする時にちょっと便利なのが「Livebrush」です。

Livebrushは、デザインにもう少しアクセントやニュアンスが欲しいなという時に使えるソフトです。画面右のサイドバーからデザインの合いそうなブラシを選んで、マウスをクルクル〜っと動かすだけでいい感じの模様やイラストが描けるのです。

ブラシのデザインはかなり色々と揃っているので、最初に一通り試して遊んでみると楽しいと思いますよ。それぞれのブラシの太さなどの設定も、細かく調整できるようになっています。動画のデモの50秒辺りから、ブラシのデザインをいくつか見る事ができます。

LivebrushはAdobe Airのソフトで、無料ダウンロードできます。レイヤー機能もサポートしています。また、レイヤーPNGファイルとして書き出す事もできます。10ドルでプロパージョンにアップグレードすれば、ベクターデータを書き出す事もできます。

Livebrushを使って何か面白い作品ができたら、ぜひ紹介してくださいね。

Livebrush [via Digital Inspiration]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next