特集
カテゴリー
タグ
メディア

ピンポン球でパーティー用の照明をDIY

パーティー用に、格安でちょっと気の利いたアンビエントな照明が欲しい! なんていうときには箱いっぱいのピンポン球飾りつけ用の安い電飾があれば十分なんですよ。

Instructables」のユーザーであるAdvancedMischief氏は、ちょっと気の利いたライティングをする必要があったのですが、どこのご家庭でもすぐに手に入るピンポン球の可能性に気がついて、これだ!と膝を打ったそうです。

前学期の最後に気がついたんだ、ピンポンボールを使った照明はすごく使える、ってね。煌々と照らされてすごくかっこよく見えるんだよ。というわけで、何百個もピンポンボール照明を作ったら、ものすごいことになるんじゃないか、って思ったんだ。というわけで、自分のアパートメントにはピンポンボール照明が必要だ、ってことになったのさ。

クリスマスツリーに使うようなライトと、ピンポンボールだけで材料はOK。彼は、大量のそれらをebayやAmazon買うことを推奨しています。というのも、少ない量を小売でちまちま買うよりもよいからです。

あとは、ボールに穴をあける道具が必要です。ドリルか釘だけでも足りるでしょう。これだけそろえば、あとはボールに穴をあけてライトを中に入れるだけです。もっともっとこだわりたいという人は、以下のネタ元リンクを参照してくださいね。

Ping-Pong Ball Lights [Instructables]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:粟野雅子)

swiper-button-prev
swiper-button-next