特集
カテゴリー
タグ
メディア

会議設定にベストな時刻は"火曜日の午後3時"。その理由は...

会議調整ウェブサービス「When is Good」が過去2年間に平日勤務時間に開催された会議・イベント34,000件とこれに関する招待者からの回答データ100,003件を分析したところ、最も会議を調整しやすい時刻は火曜日の午後3時であることが明らかになりました。

調査結果は以下のレポート(※PDFファイル)のとおりです。

ポイントとしては、以下の点が指摘されています。

・ 最も会議を調整しやすい時刻は火曜日午後3時

・ 調整しやすい時間帯に曜日間での変化はあまりない

・ 調整しやすい時間帯は午前なら10時もしくは11時一日を通じては、午後3時が最も調整しやすい時刻。

・ 始業時間帯は会議を調整しずらい

・ 昼食時(12時~午後1時)は意外に調整しづらくもない

・ 「いつでも調整可」という人は10人のうち平均3人から4人程度

ライフハッカー過去記事「一番憂鬱なのは何曜日?」では火曜日が最もストレスの高い日だという点をご紹介しましたが、一方で米Lifehacker過去記事「Tuesday Most Productive Day of the Week, Execs Say(火曜日が最も生産性の高い曜日らしい)」によれば火曜日が最も生産性の高い日という説もあります。いずれにしろ、意外に"火曜日"というのはビジネスパーソンにとって重要な曜日のようですね。

ちなみに、ウェブサービス「WhenIsGood」は無料。ユーザ登録も不要です。お試しになりたい方はこちらのページからどうぞ。

A Statistical Analysis of Suggested and Accepted Times for Meetings and Events [(Direct PDF Link) at When is Good]

Kevin Purdy(原文/松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next