特集
カテゴリー
タグ
メディア

"投資IQ"140以上の賢人に学べ!! そのまま投資もできるウェブサイト

日経平均が1万円台を回復し、米ニューヨークダウも1万米ドルを回復しつつあります。依然として投資市場の環境は不透明な面もありますが、この時代ですら一定の投資リターンを得ている人も...。そんな投資の賢人に習って(もしくは倣って)投資できるサイトが「KaChingです。

投資ウェブサイト「KaChing」は個人投資家がポートフォリオを作成・管理したり、他の投資家とポートフォリオを共有するウェブサービス。中でも特徴的なのは、過去1年間の投資履歴を投資リターン実績・投資戦略性・投資行動の3つの要素から分析し"投資IQ"140以上の優秀な投資家に「Genius」と格付けする制度があること。8000人以上の投資家ユーザの中から「Genius」と評価された10ユーザの取引履歴やポートフォリオパフォーマンスも、もちろんサイト上でチェックすることができます。

またこのたび、サイトのサービスがバージョンアップ。「Genius」に格付けされた投資家に倣って、実際に投資できる機能(「Invest like a Genius」機能)が追加されることになりました。「Genius」投資家が独自に設定したマネジメントフィーを払えば、一般ユーザもこの投資ポートフォリオに沿って実際に自分の資金を投資できるという仕組み。アカウント最低額は3000米ドルと比較的低く、もちろん投資はいつでも止めることができるそうです。

「他の投資家がどういう銘柄にどういう割合で投資しているのか? その結果は実際どうなのか?」、なかなか知る機会がないもの。実際に自己資金をこのサイトで運用するかどうかはさておき、まずは投資の成功例を少し勉強するのに便利な情報ツールといえるでしょう。「KaChing」の情報閲覧は無料。アカウント登録が必要です。

ご興味のある方はこちらのページから登録をどうぞ。

KaChing [via CNET]

Adam Pash(原文/松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next