特集
カテゴリー
タグ
メディア

仕事場探訪:「仕切り感」と「多灯照明」で落ち着いたムードに

米Lifehacker読者のBMeunierさんが新しいオフィス作りの際にこだわったのは次の2点。

プライバシーをどう確保するか、そして部屋のムードを高める照明効果

そこでまず活躍させたのが、画像に映っているパーティションです。「間仕切り」と侮るなかれ! IKEAとホームセンターをフル活用してDIYしたパーティションで懸案事項が一挙に解決したそう。快適な空間のためには、実はある程度の仕切り感が大切なんですね。

また、ぎらつく感じを避けるために天井からの直接照明ではなく、一室多灯にしています。つまり、ひとつの部屋に複数の照明をバランスよく配置する照明方法です。天井をスタンドライトで照らし、シアーカーテンからはクリスマスライトのあかりがこぼれる...このように反射光を拡散させることにより柔らかい光が空間を満たし、落ち着いた雰囲気になっています。

やり方によっては全体のワット数や電気量を減らすこともでき、電気量も節約できるのが嬉しいですね。

写真ギャラリーは以下にて。パーティションの作り方、材料などはこちらからどうぞ。

090916MoodLighting_02.jpg
090916MoodLighting_03.jpg

Mood Lighting and DIY Privacy Screens [Lifehacker Workspace Show and Tell Pool]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next