特集
カテゴリー
タグ
メディア

Gmailのスパムフォルダ内から、スパムじゃないメールを簡単に検索する方法

フィルターに引っかかってしまって読んでなかったメールの1つや2つ、過去にあった方も多いはず。しかし、なかなかスパムフォルダを開いて1つずつ目で確認する作業は出来れば避けたいですよね。Digital Inspirationブログにスパムフォルダを簡単に検索する方法が載っていたので、そちらをご紹介。

アミット・アガルワルさんによるとGmailの検索演算子と"OR"を組み合わせることによって、Gmailのスパムフォルダ内にある自分宛に直で送られてきているメッセージでDEAR SIR/MADAMなどで書き出されていないメールのみを検索できます。検索バーへカーソルを入れ、(またはショートカット/をで検索バーへカーソルは入ります)。下記をカスタマイズして入力。

in:spam to:me "Hello Kevin" OR "Hi Kevin" OR "Dear Kevin" OR "Hey Kevin"

上記の「Hello Kevin」などの内容を自分の名前に置き換えて検索すると日本語でも検索可能です。

まいるす・ゑびすも検索してみたところ、先日メールして、返事がないと思っていた旅行代理店からのメールが3通発見されました。なんてこったい!

少なくとも月に2回くらいは念のためやってみたほうがいいかもですね。使ってみた方、他に良い方法をご存知の方はコメントで教えて下さい。

Scan the Junk Folder in Gmail for any Important Emails [Digital Inspiration]

Kevin Purdy (原文/まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next