特集
カテゴリー
タグ
メディア

多忙な方が上手く旅するための9つのTips!

そんな時に役に立つ、忙しい人向けの9つの旅立ちガイドラインが「MSNBC」に掲載されていたのでそちらをご紹介。

それでは、と記事の続きを読む前に、多忙な方は、情報を得る場合にも飛ばし読みをしたりしがちなので、まず、「焦らないこと」を肝に命じて、とりあえず深呼吸してから続きをお読みください!

1. 旅の準備はひたすら軽く!

たくさんの荷物は運ぶのが大変なだけでなく、空港のセキュリティーチェックにひっかかりやすくなったり、乗り継ぎを逃す原因になったりします。短い旅行であれば、手荷物だけで動けるのが理想です。

2. セキュリティーチェックを意識した服装を!

毎回、ベルトがセキュリティーチェックで引っかかる人、ブラジャーのワイヤーで引っかかる人、指輪、イヤリングなどで引っかかる人は、ピーと鳴る要素が少しでもあるものを可能な限り外して行くと良いです。たとえば靴も、脱いだり履いたりするのが大変なものではなく、もっと楽なスリップオン的な靴を選ぶとさらに楽ですよ。

3. 飛行機は遅れると思え。

分刻みのスケジュールで複数のプロジェクトを、ちゃきちゃきと動かしているやり手の方でも、飛行機の遅れだけはどうしようもないもの。「飛行機とは遅れるものである」、と最初から考えて、遅れた時間に何が出来るのかを考えておきましょう。航空会社やレンタカー、シャトルサービスやホテルの電話番号を携帯に登録し、飛行機が遅れてスケジュールに影響が出る場合は、すぐに関係者に連絡出来るよう備えておくといざというときにはとても助かります。他の航空会社の連絡先やタイムテーブルなどを把握しておくと、フライトが遅れた場合に、違うルートを検索出来てスケジュール通り運ぶこともあるかも知れません。

ディレイによる待ち時間を使って出来ることのTo-Doリストを用意しておくことも大切です。今から行く場所の歴史やグルメ情報、これからの数日間のスケジュールを簡単に組んでおくのも良いアイデアです。

残る6つの旅行Tipsは以下にて。

4. 他人にお願い出来ることはお願いする。

これは例えば、タクシーの手配や夕食の予約、ツアーなどの手配をホテルのフロントの人にお願いしたり、ホテル、レンタカー、航空券を全て一つのウェブサイトで手配するなど、自分で決めなくても良いことは自分で決めない、というやり方。特に細かい指定がない場合は交通手段、食事、観光、宿泊施設込みのパッケージツアーに参加してみるのも選択肢に入れてみても良いかと。

5. 旅行代理店をフル活用する。

頻繁に出張や旅行に出る方は、毎回同じ代理店の同じ担当の方にお願いすると、時間の面でもお金の面でも、長い目で得することが多いです。色々なウェブサイトを毎回毎回見てあれやこれやと調べる時間も「人件費」のうちです、それでセーブ出来る金額が数千円なのであれば、その時間を最初から使わずにお願いしてしまうのは賢いやり方だと言えるでしょう。メール一通、電話一本で終わらせることはそれで解決してしまえば、旅行の内容にもっと集中出来るはず。

6. 飛行機の座席は前の方を指定。

出来るだけ飛行機にいる時間を短縮したいなら、最後に乗って最初に降りる前方のシートを指定。最近ではシート指定が自分で出来る航空会社が主流になってきていますので、それを利用しましょう。

7. レンタカーを使用の場合は最寄りのガソリンスタンドを調べておく。

ガソリンを満タンにしてからレンタカーを返さないといけないことが事前に分かっている場合は、最寄りのガススタンドを調べておくべき。レンタカーする際に一言聞いてみるだけで解決する場合も多いので、事前に調べておいて損はなし。

8. パッキングリストは再利用してバージョンアップ。

毎回パッキングリストを新規作成するよりも、過去に使ったリストに前回足りなかったものを追加し、不要だったものを削除して、カスタマイズされたパッキングリストを完成させていく、というのを意識的にやると焦る必要も半減。パソコンに保存して置いて必要な時にプリントアウトすると便利です。

9. 王道戦略は今も有効

上のポイントを押さえるなかで忘れてはならないのが下記の3つ。

1)出来るだけ直行便を活用:乗り継ぎは時間がかかります。乗り継ぎが上手く行かない可能性もあるので、可能な時には直行便を選択。

2)朝の時間帯のフライトを選択:ディレイやキャンセルの可能性もかなり低くなり、人も少なめなので、朝起きる辛ささえ我慢出来れば早起きは三文の得。

3)空港の選択肢が他にないかどうかを確認する:成田からではなく羽田から飛べないか、神戸ではなく大阪に飛んでも良いのではないか、など。コスト、時間、利便性において他の選択肢を含めてみるのもありです。

シルバーウィークに旅行に行けなかった方、行ったのにどうも満足できなかった方、これから小旅行を計画中の方も、旅から帰ってきたばかりでパッキングリストを捨てようとしていた方も役立てて頂ければ、と思います。

他にも自分で使っている旅行ハックがあればコメントで教えて下さい!

Nine Tips for Insanely Busy Travelers [MSNBC]

Azadeh Ensha (原文/まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next