特集
カテゴリー
タグ
メディア

Firefox3.5でウェブ表示画面を広くする方法

  • カテゴリー:
  • TOOL

「internet.com」の記事によると、2009年4月~6月、ネットブックの市場シェアが22.2%に伸びたそうです。比較的安価に購入でき、軽くて持ち運びの便利というのが利点ですが、一方で、スクリーンが小さいのが難。そこで、Firefoxアドオンを使わずに、ネットブックのウェブ表示画面を広くする方法をご紹介します。ツールバーを整理するというオーソドックスな方法から、「userChrome.css」を編集するという上級編まで。こちらの方法はWindowsおよびLinuxベースのネットブック向けのものですが、ネットブックにかかわらず他のPCでも応用できますよ。

まず、以下の画像がデフォルトの画面。

090917firefox-maxviewing2.jpg

画像の白抜きの部分をツールバーを整理してみると...

090917firefox-maxviewing3.jpg

以下のような具合になります。アドレスバーが一番上になり、ウェブページの表示画面がずいぶん広くなりましたね。

090917firefox-maxviewing4.jpg

さらに以下のような方法を使えば、ウェブページの表示画面をより大きくできます。

その1: ナビゲーションツールバー・ボタン・アドレスバーをメニューバーに移す

Firefox 3.5のツールバーを右クリックし、「カスタマイズ」を選択。それぞれのアイテムをドラッグアンドドロップすれば、メニューバーに移動できる。「小さいアイコンを使用」選択すれば、アイコンが小さくなるのでさらに省スペース化。

090917firefox-maxviewing8.JPG

その2: userChrome.cssを編集する

Firefoxの「userChrome.css」ファイルを編集すると、不要なものを削除したり、整理することができる。このファイルは、WindowsXPでは「C:\Documents and Settings\[User Name]\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\xxxxxxxx.default\chrome\」、Linuxは「~/.mozilla/firefox/xxxxxxxx.default/chrome/」(xxxxxxxxはランダムな8文字)に保存されている。

Firefoxを閉じた状態で「userChrome.css file」を開けば、CSSを修正できる。「userChrome.css」が存在しなければ、「userChrome-example.css」を「userChrome.css」として保存するとよい。

具体的には、以下のような方法がある。

(1) Firefox 3.5のタブボタンを削除する

090917firefox-maxviewing5.jpg
ショートカットキー「Ctrl T」を使えば新規タブを開くことができるので、Firefox 3.5の「+」印のタブボタンは不要。userChrome.cssに以下を追加するとオープンタブのボタンを削除できる。

/* remove new tab button next to last tab */

.tabs-newtab-button {display: none !important}

(2) 検索ボックス横のアイコンを削除する

090917firefox-maxviewing6.jpg
Firefoxの検索ボックスは「enterキー」を押せば実行される。よって、検索ボックスを実行させるための虫眼鏡型のボタンは不要。userChrome.cssに以下を追加すると検索ボックス横のアイコンを削除できる。

/* remove magnifying glass from search box */

.search-go-button { display: none !important}

(3) 「前後移動」ボタン・「中止/再読み込み」ボタンを整理する

090917firefox-maxviewing7.jpg
前後移動のボタンや再読み込み・中止のボタンはdisabled状態の場合、通常はグレーになっているが、前後移動のボタンを削除し、中止ボタンと再読み込みボタンを合体させると省スペース化できる。userChrome.cssに以下を追加しよう。

/* combine stop and reload buttons */

#stop-button[disabled] { display: none }

#stop-button:not([disabled]) #reload-button { display: none }

/* don't show back or forward buttons if there's nothing to go back or forward to */

#back-button[disabled="true"] { display: none }

#forward-button[disabled="true"] { display: none }

ちなみに、これら(1)~(3)を全て実現したい場合は、以下のテキストを「userChrome.css」に追加し、Firefoxを再起動すればOK。

/* remove new tab button next to last tab */

.tabs-newtab-button {display: none !important}

/* remove magnifying glass from search box */

.search-go-button { display: none !important}

/* combine stop and reload buttons */

#stop-button[disabled] { display: none }

#stop-button:not([disabled]) #reload-button { display: none }

/* don't show back or forward buttons if there's nothing to go back or forward to */

#back-button[disabled="true"] { display: none }

#forward-button[disabled="true"] { display: none }

このほか、「表示」→「ツールバー」→「ブックマークツールバー」で「ブックマークツールバー」のチェックを外せば、ブックマークツールバーをツールバーから削除することができます。"ちりも積もれば山となる"ということで、小さな工夫で少しでもウェブページの表示画面を大きくできるといいですね。

このほかの方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひコメントで共有してください。

Gina Trapani(原文/松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next