特集
カテゴリー
タグ
メディア

463文字まで定額で贈れる、格安電報「e-denpo」

このくらいの文字数があれば、無理矢理短くしなくても済みますね。

結婚式など、フォーマルな場へお祝いメッセージを贈るときに、意外と根強い人気を誇る電報。NTT以外で電報を扱っている会社は多数ありますが、文字と台紙が別料金だったり、一括価格だったり、料金体系がバラバラで、比較するのが一苦労。

そのなかでも、最安と見られるのが「e-denpo」。最安理由は、祝電などは法律上「特定信書便」と規定されますが、その細則に、

三 その料金の額が千円を下回らない範囲内において総務省令で定める額を超えるもの

という料金の規定があり、1001円が最安になるのだとか。

こちらの「e-denpo」では、法人会員になると、その1001円で電報が贈れるのです。だから最安、というわけ。ちなみに個人だと1250円が最低価格になっています。

また、「e-denpo」では、463文字までなら、台紙込みの基本価格でOK。文章作りに難儀したときは、NTTの電報ページにある文例集を参考にするのが便利。Excel or PDFファイルのダウンロードもできますよ。

e-denpoThanks Shingo!

(常山剛)

swiper-button-prev
swiper-button-next