特集
カテゴリー
タグ
メディア

かたゆで卵はオーブンでも作れてしまうそうです

たんぱく質を中心に豊富な栄養素を含んでいる食品といえば卵。かたゆで卵はとてもおいしいけれど、作るのがめんどくさいですよね。薄皮が綺麗に剥けなくてイラッときたり、ゆで加減が意外と難しくて失敗することも。伊東家の食卓では少量の水で作る裏ワザを紹介していましたが、ゆでなくてもオーブンがあれば簡単に作れますよ。ブログ「TipNut」に載っていた作り方の大まかな手順は以下からどうぞ:

  1. 卵を直接並べた天板をオーブンの最下段にセット
  2. 予熱せず325°F(=約163℃)で30分加熱
  3. オーブンから取り出した卵を冷水(+氷)をはったボールに浸す→殻が剥きやすくなる

このTipを教えてくれたBarbさんによると、卵が爆発したことは今のところないそうです。お好みのかたさに合わせて、温度や時間を調節するとよりおいしく仕上がるでしょう。

オーブンがなくても、ご飯を炊飯器で炊くときによく洗った卵を直接お米の上に乗せれば、ご飯を炊きながら同時にゆで卵ができちゃいます。パン派なら卵をアルミホイルで包んでオーブントースターに入れる方法もありますよ。こちらは約7~12分で出来上がり。たまごの殻は一息で剥いて召し上がれ。

ゆで卵に関するこだわり、ハックをぜひコメントで教えてくださいね。

How To Cook Lots Of Hard Boiled Eggs At Once [TipNut]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next