特集
カテゴリー
タグ
メディア

自分の手書き文字で英字フォントが作れる無料サービス

  • カテゴリー:
  • TOOL

PCを中心に仕事していると、紙に自筆で字を書く機会はほとんどなくなっていきます。久しぶりに書類を手書きしてみたら「あれ? 私ってこんな筆跡だったっけ...?」なんて新鮮に思ったり。

そこで、あなたの個性的な筆跡を大切に残すためにも、自筆の手書き文字をフォントに変換してくれるサービス『FontCapture』はいかがでしょう? 英数字のみなのがちょっと惜しいですが、無料なうえ、登録やソフトのダウンロードなども不要なので手軽に試せますよ。

このサービスを試すのに必要なものは、プリンタスキャナくらいです。

手順は以下のような流れ:

  1. FontCaptureのサイトでテンプレート(PDF形式)をダウンロード→プリントアウト
  2. テンプレートのワク内に手書きでアルファベットを書き込む(不要な文字は空欄のままでOK)
  3. スキャナで取り込み、FontCaptureのページにアップロード

これで世界に一つのオリジナルフォントが出来上がりです。

このフォントは、WindowsでもMacでも使用可。

アイデア次第でいろいろおもしろい使い方ができそうですよね。名案を思いついた方、ぜひともコメントで教えてください。

FontCapture

Jason Fitzpatrick(原文/訳:吉川晶子)

swiper-button-prev
swiper-button-next