特集
カテゴリー
タグ
メディア

腕用浮き輪は、旅行用のマクラになる

スター・シンプソンさんは、狭い航空機内でぐっすり眠ることができずにうんざりしていました。彼女は、ラクに荷造りすることができて、関節を曲げ首を傾げ続ける痛みから解放させてくれて、しかも機内持ち込み荷物として簡単にしまっておける、そんなマクラを探していたのです。

結果、これらの要求にしっかり見合った解決方法が見つかったのです。しかもそれはとってもお安いモノでもありました。

この信じられないほど快適なマクラというのは...実は子ども用の腕用浮き輪と、布製カバーによる簡単DIY。スターさんは、古いTシャツをこの腕用浮き輪のカバーへ使っています。Tシャツの素材は柔らかく、伸縮性があり、通気性も高いため、マクラに使うにはカンペキな布素材です。彼女はこれを最近のフライトで試してみたのです。

結果には大満足だったわ。ぐっすり眠って本当にリフレッシュできた、っていう気分で目覚めるのはまったく驚くほど快適で素晴らしいものよ! その上、そのマクラは軽くてしかも小さく折りたためてしまうのよ。

予想以上の効果もあったのよ、このマクラは私の手をすごく温かく保ってくれるの。いつも機内で睡眠をとるときみたいに、手足がしびれたり、無理に折りたたんだ関節部分がバキバキになって痛んだりするようなこともなかったわ。

ネタ元の写真を見てもらうと、子ども用アーム・ヘルパーを使った旅行用のミニマクラを作り方と、それを実際に眠るときには、どう使えばいいのかが、わかるはず。次のフライト時に、ぜひためしてみてください。また狭い機内で、あるいは、ドライブ中の車内でゆっくりリラックスするための素敵なトリックをご存知のみなさん、コメント欄で教えてくださいね。

Sound Sleep on a Long Flight [via Make]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:粟野雅子)

swiper-button-prev
swiper-button-next