特集
カテゴリー
タグ
メディア

Gmailの代理送信メッセージがなくなった!

Gmailでは複数のメールアカウントを使ってメール送信できますが、ちょっとお節介な機能が「XXXXX@gmail.com; が次の人の代理で送信しました:; XXXXXX [xxx@yyyyyy.com]」というメッセージ表示。相手がOutlookなどで受信すると送信メッセージのヘッダーに表示されるのですが、なんとなくジャンクメールっぽく見えるのでかっこ悪いという批判も多く、スパムメールとして認識されるリスクもあることから、Gmailユーザの間でも不評でした。

そこでこのたび、Gmailがこのメッセージ表示を中止するオプション機能を正式にリリース。Gmailの「設定」→「アカウントとインポート」画面の2つ目にある「名前」で設定すればOK。POP/IMAPアクセスでGmailからメールを送信できるようになりますよ。

ユーザの声によってどんどん便利になるGmail。「こんな機能があったらいいのに!」とか、逆に「あんな機能、いらないよ!」というものがあれば、ぜひコメントで共有してくださいね。

[Official Gmail Blog via Smarterware]

Adam Pash(原文/松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next