特集
カテゴリー
タグ
メディア

クリックひとつでFirefoxのデータベースを"バキューム"するアドオン「Vacuum Places Improved」

  • カテゴリー:
  • TOOL

ライフハッカー過去記事「Firefoxのデータベースを『バキューム』して高速化するTips」でも少し触れたFirefoxアドオン「Vacuum Places Improved」は、FirefoxのDB最適化がクリックひとつで実行できるようになるツール。緑のハンディクリーナー形アイコンをクリックすれば、自動的に"バキューム"してくれます。Firefoxのエラーコンソールを開いて"呪文"をコピペするよりも楽チンです。

ちなみに、このアドオンのスクリーンショットは冒頭の画像のとおり。

「Auto-hide Icon」とは「前回のバキューム以降の起動回数がこの数値以下の場合はアイコンを非表示にする」というメニューだそうで、画像で「30」と表示されている数値は任意で設定が可能だとのこと。たしかに、このアイコンが常に表示されているとちょっとウザい感じもするので、必要なときだけ表れてくれるほうが有難いですね。

また「Automatically clean places」とは「この数値が経過したら、次の起動時に自動的にバキュームを実行する」という機能。任意を数値を設定し、チェックボックスをクリックしておけば、自動的にDBを最適化してくれます。"クリックすら面倒だぜ"という徹底ハック派の方にとっては、こちらの機能はより便利だと思います。

Vacuum Places Improved」は無料のアドオン。ただしFirefox3.5以上のみの対応です。Firefox3.5へのアップグレードがまだという方は、Firefoxをアップグレードするか、"エラーコンソールでのコピペ方式"でしばらく対応するかのいずれかとなりますね。

アドオンのダウンロードはこちらのページからどうぞ。

Vacuum Places Improved 0.3 [Firefox Add-ons via gHacks]

Adam Pash(原文/松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next