特集
カテゴリー
タグ
メディア

履歴書の誤字脱字をチェックするための5つのコツ

米紙「ワシントンポスト」では、履歴書の誤字脱字をチェックするコツとして、以下の5つを挙げています。

その1: 他の人に読んでもらう その2: しばらく時間を置いてからチェックする その3: プリントアウトしてレビューする その4: 声に出して読む その5: 下から読んでチェックする

下から読んでチェックするという方法は、普段と読むリズム・方向を変えることで、つい見落としがちなミスを発見するというもの。ライフハッカー過去記事「効率的に校正するための10のコツ」でご紹介した"文字を反対方向から読む"というのと似ていますね。このほか、履歴書に関するコツを紹介しているウェブサイトとしては「resumania」というのもあるそうです。ご関心のある方は合わせてご参照ください。

また、「履歴書メーカー」や英文履歴書用「JobSpice」などは無料で使える履歴書作成のためのウェブツール。これらのツールも賢く使いつつ、ヌカリない履歴書づくりにつなげましょう。

Tiny Typos Can Add Up To a Big X On Your Résumé [Washington Post]

Azadeh Ensha(原文/松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next