特集
カテゴリー
タグ
メディア

アクティベーションキーなしでWindows 7を最大120日間使用する方法

  • カテゴリー:
  • TOOL

マイクロソフトが新規ユーザ向けの「猶予期間」と呼ぶ、この30日間の限定試用期間の最終日にcmdからコマンドラインコードslmgr -rearmを入力するとこの試用期間が新たに30日延長されます。これは3回まで行うことができるので、30x3 最初の30日の合計120日間は問題なく使える計算になります。

違法なものでもなく、マイクロソフト側で用意されているコマンドなので安心して使えますよ。

Windows 7 Will Run 120 Days for Free [PC World]

Kevin Purdy(原文/まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next