特集
カテゴリー
タグ
メディア

あの映画館の本格派ポップコーンを家で作れるアイテム

映画館のあのポップコーンというのは特別な味がします。なんで、家で作ったポップコーンはそんなに美味しいとは思えないんでしょうかね? 「ま、所詮こんなもんだろう」と言って、あきらめちゃダメですよ。今から紹介するカンタンな方法を使えば、たった1セントで平々凡々なお家のポップコーンを、素晴らしい映画館のバケツ入りポップコーン1ドル分に変身させてしまえるんです。

映画館のバケツ入りポップコーンの、あの美味しさの秘密は何なんでしょう? わからないからといって、業務用のポップコーン・メーカーを買いに行く必要は、断じてありませんのでご安心を。ですが、ちょっとばかりを投資して、ガスコンロ上でポップコーンを弾けさせるフライパンと、蓋程度はそろえる必要があります。これを使えば、何千ものポップコーン・バケツをいっぱいにできるんですから、映画館のバカ高いポップコーンを買うことを考えたら、ほんの数セントを投資しているのと同じことですね。

さて、あの味を再現するアイテムは、以下にて。

コレを使えば、あれを作るのは造作も無いようなことなんですよ。なんといっても、とにかくコストパフォーマンスは最高! ある年、私の友だちのドウジーが「Whirley-pop Stovetop Popcorn Popper」というポップコーン鍋を買ってくれたんです。このWhirley-popのすごいところってのは、ハンドルが付いていてそれを回すと鍋の中の羽根が回るんです。そのおかげで、フライパンなんかでポップコーンを調理しているときのように、ユサユサ振り続けなくていいんです! ポップコーンは決して焦げることがないし、しかも鍋底を上げないから高温を保てる。だから美味しくできるのです。

電子レンジでお手軽に作れるアイテムもありますが、火力はやっぱりガスのほうが一枚上手ってわけですね。そしてもう一つのアイテムはポップコーン用味付けパウダー。日本だと無印良品で11種類のパウダーが売っています。

バーゲンで買える安いポップコーンを味付けパウダーと一緒にポップコーン鍋の中へ放り込みます。そしてガスの火にかけてハンドルを回すだけ。あの、映画館の素晴らしいポップコーンがバケツいっぱいに出来上がります。

このポップコーン鍋、コーヒーの焙煎にも使えるようです。日本ではあまり取り扱っているお店がないようなので、海外にいった友人にお願いしたりするといいかも。

Movie Theatre Popcorn on the Cheap [Painless Frugality]

コーヒー自家焙煎:ポップコーン鍋Kitchen Cock A Doodle Doodle Doo

Jason Fitzpatrick(原文/訳:粟野雅子)

swiper-button-prev
swiper-button-next