特集
カテゴリー
タグ
メディア

好きな画像の色合いでカラーパレットを作る「Pictaculous」

Pictaculous」は、画像の中から色を選んでカラーパレットを生成するWebアプリです。この写真や絵の色合いはなんだか好きだな〜と思うような画像をアップロードするだけで、ちゃんと使えるカラーパレットを作ってくれるのです。

画像をアップロードすると、画像の中から直接色を取り出してプライマリーパレットを作り、画面の一番上に表示します(スクリーンショット画像参照)。右側に並んでいる5つのカラーパレットは、カラーパレットのランキングサイト「ColourLovers 」のカラーパレットです。生成したカラーパレットの色によって、似たようなパレットや、オススメのパレットを表示してくれるのです。

作ったカラーパレットは、カラーコードを自分が使うアプリのパレットに追加してもいいですし、それがAdobeのソフトであればスウォッチファイルをダウンロードしてそのままカラーパレットとして使うこともできます

他にもカラーパレット生成ツールが見たい方は、以前紹介した「Colors Palette Generator」や「Colr.」もどうぞ。Webベースのものに限らず、カラーパレット関係のネタがあればコメントで教えてくださいね。

Pictaculous [via MakeUseOf]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next