特集
カテゴリー
タグ
メディア

主要宅配便の荷物追跡用URL

この完璧な隠れっぷり。追跡できるかニャ...zzz。

彼を追跡している組織がいるかどうかは永遠に闇の中でしょうが、そのAmazon Box、追跡したい人はたくさんいるようです。と、書いている私も、ポチッと押したAmazonのBoxや楽天のお店からのBoxを常に待ち焦がれている一人。Google様の検索ボックスやガジェットに「ヤマト [16桁のお問い合わせ番号]」とお伺いを立てれば、どこにあるかは即座にわかるのはご存じのとおりですが、赤いふんどしの飛脚さんペリカン郵便などでは、公式サイトへ行かないとなりませんでした。

その一手間も惜しいと思っていたところで見つけたのが、こちらの3つのURL

大抵GETで追跡できる。一時的にブックマークしておく時に使う。

クロネコ

http://jizen.kuronekoyamato.co.jp/jizen/servlet/crjz.b.NQ0010?id={荷物のID}

佐川

http://k2k.sagawa-exp.co.jp/p/web/okurijosearch.do?okurijoNo={荷物のID}

ペリカン

https://info.jpexpress.jp/confirm/confirmList.html?denpyoNo={荷物のID}

MakeLinkなどと組み合わせて使うと、公式サイトへ飛ぶ手間を省けそうですね。

ヤマトの荷物追跡Tipsでは、シゴタノ!の大橋さんによる「StartCommandを使ったテクニック」がありましたので、こちらもご参考あれ。

宅配便追跡[マングローブ via otsune tumblr

クロネコヤマトの荷物追跡をスピーディーに[PASONA TECHあすなろBLOG]

(常山剛)

swiper-button-prev
swiper-button-next