特集
カテゴリー
タグ
メディア

HotkeyからGoogleカレンダーへクイック入力

Hotkeyを使ってGoogleカレンダーにイベントを新規登録する方法を読者アレックスが教えてくれました。

必要となるのはAutoHotkeyスクリプトコマンドラインユティリティ

同じセットアップでこのショートカットを使いたい! という方はスクリプトとユティリティをディレクトリに抽出し、logon.txtファイルをGoogleカレンダーアカウント情報へ追加。その後スクリプトを立ち上げれば、Win GのショートカットでGoogleカレンダーへイベントを追加するダイアログが表示されます。パッケージにはコンパイルされたバージョンが含まれていますが、Hotkeyを他のキーに割り当てたい場合はパッケージに含まれているソースコードを変更して使用して下さい。

ダウンロードは下記のリンクからどうぞ。ソースコード、ユティリティを含む全てがダウンロードできます。

Launchyへこのクイック入力機能を追加したい場合はcommand-line executableを使用すればこれも可能となります。他にもGoogleカレンダーのアドオンを使う方法もありますよ。Launchyをアプリ起動以上に活用したいって方はこちらの記事も読んでみて下さい!

AutoHotkey: Quick Add to Google Calendar [Just an Asterisk]

The How-To Geek (原文/まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next