特集
カテゴリー
タグ
メディア

休憩する前に次の仕事の準備をしよう

「あ~、終わった...!!」

仕事の区切りがつくと、ほっとしますね。さて、その後の行動が意外なポイント。さっさと休憩に入っていませんか? もちろんリフレッシュは大切ですが、すぐに休憩に入る前に、ひと手間加えることで生産性の向上につながります。次の仕事の準備をしておくのです。

生産性向上のためのテクニックを紹介している米ブログメディア「LifeDev」によると、仕事の区切りがついてすぐ休憩に入ってしまうと、せっかくの仕事モードが途切れてしまうそう。休憩から仕事に戻った後も、ついダラダラとメールをしたり、ウェブサーフィンしたりなど、エンジンがかかるのに時間がかかり、結果として、時間が無駄にかかってしまうのだとか。

そこで、時間の効率性を上げるためには...

休憩に入る前に次に取り掛かるべき仕事の準備をすることが大切なんだそう。必要な書類やファイルを準備するとか、次の仕事で使うアプリを立ち上げておくとか、些細なことでOK。こうすることで、休憩が終わって席に戻ったら、すぐに仕事に取り掛かる体制と意識が整うのです。

イチローの流儀』によると、かの偉大なメジャーリーガー・イチローも、準備を大切にしているそうです。小さなことの積み重ねが意外に生産性向上に効くもの。ぜひ実践してみてください。

Prepare for Your Next Task Before you Take a Break [LifeDev]

Jason Fitzpatrick(原文/松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next