特集
カテゴリー
タグ
メディア

ストレスを感じたアサリは美味しいという真実

ちゃっちゃと酒蒸しにするだけでも、わりと立派な一品になる便利食材・あさり。春から夏にかけては潮干狩りシーズンでもあるので、ちょっと古風にアサリ三昧なデートを楽しんでいる人ももしかしたらいるのではないでしょうか。ビールにもよく合いますしねー。

そんなアサリの美味しさをさらに引き出すTips をご紹介です。ポイントは砂出し後の処置

食べる1、2時間前に、水洗いして常温(夏場は冷蔵庫)で放置!

なんでもアサリは水がなくなってエラ呼吸ができなくなくなると、体内のグリコーゲンをエネルギーにして生き延びようとするらしいです。なんてハイブリッド! そしてそのときに増加する成分というのが「コハク酸」。実はこれがかなりの旨味成分なんです。アサリにとってはつらい環境ですが、ストレスを感じれば感じるほど、美味しくなると言うわけ。完全に放置プレイです....。

ちなみにアサリは、意外なことに殻付きのまま冷凍保存も可能。たまにしか料理をしないアナタにもおすすめの食材なのです。詳しくは「四畳半住人」さんのサイトなどで紹介されていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あさり貝の砂抜き方法&保存方法[四畳半の住人]

(eccentrics)

swiper-button-prev
swiper-button-next