特集
カテゴリー
タグ
メディア

カーフィルムがマウスパットに使えるらしい

米Lifehackerの読者Seanさんは仕事場にガラス板のデスクを設置したそう。ところが、ガラスのせいか、レーザマウスが突然動かなくなったのだとか。

「マウスパッドを使えばいいんじゃない?」と言いたいところですが、せっかくのガラス机なのに、野暮ったいマウスパットでは、シャープでオシャレな魅力も半減してしまいますね。そこで使えるのがカーフィルムです。

090615tinted_glass_mouse2.JPG
Seanさんは10米ドルでカーフィルム「5% Window Tint」を購入。カットしてガラス机に貼り、「Bluetooth Mighty Mouse」とUSBマウスの動きを試したところ、USBマウスは動かないままだったのですが、Mighty Mouseは快適に動きだしたそうです。


カーフィルムであれば比較的安価に入手できますし、ガラス机から簡単に剥がせるのは便利ですね。他にも、「こんなグッズも意外に使えるよ!」という情報をご存知でしたら、ぜひコメントで共有してくださいね。

Kevin Purdy(原文/松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next