特集
カテゴリー
タグ
メディア

梱包材を使ってあなたも今日から荷造り上手!(スーツケース編)

空のバックパックダッフルバッグをスーツケースにつめていき、帰りはそれに荷物をつめて帰ってくる、というのが今までの常套手段ですが、航空会社が近年導入したかばん一つ単位での料金設定というのを考えると、この戦略はすでに過去のものと言えるでしょう。

そこで、近年ポピュラーになりつつ新たな手段とは?

新たな手段は、スカスカのスーツケースの中に空気で膨らませるタイプの梱包材・緩衝材を入れておく、という方法。ネットで買い物したときとかに入ってるあれです。みんな大好きなプチプチでも代用できますよ。スーツケースの空いたスペースをこれで埋めておけば中の荷物が道中ガタガタと文句を言い続けたり、縦横無尽に動き続けた結果、形状や根本的な存在意義が変わってしまったりするのを防げますし、お土産はもはや文化というよりも義務である、という日本の方にとっては、帰るときに不可欠となるお土産スペースを確保することも出来ます。

他にも、やり方はいくつもあるかと思いますが、あらかじめスペースを確保、という点ではシンプルながらも効き目は充分なソリューションではないでしょうか?

こんなやり方をしてる、という自分流の方法やもっと良い策を知っている方はぜひコメントで共有してください!

情報Thanks Tabitha! 日本発のタレコミライフハックもお待ちしております。

Quick tip: Packing empty space in a suitcase

Adam Pash(原文/まいるす・ゑびす)

4757728530
プチプチ OFFICIAL BOOK
一冊まるごとプチプチだらけ!究極のヒマつぶし本。

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

最高で最強の「ステイケーション計画」をたてよう

高速道路 休日1000円:お伊勢さんなんていかが?

誰にも盗まれたくないものは "あえて"醜くしてみる

大型連休1ヶ月前!!のトラベルハック

お花見デートに誘うときの3つのポイント

swiper-button-prev
swiper-button-next