特集
カテゴリー
タグ
メディア

目標達成にドライブをかけるためにオンラインを活用する、4つのコツ

米ブログメディア「Web Worker Daily」では、オンラインをうまく活用し、目標達成にドライブをかけるコツとして、以下の4ステップを紹介しています。

STEP 1: 友達や家族など親しい人にフィードバックをもらう

そもそも自分の目標が達成できそうなものなのか不安な場合は、自分の目標について率直に話し、親しい人から忌憚のないフィードバックをもらおう。

残りのステップは以下に続きます。

STEP 2: ソーシャルネットワークで共有しよう

Twitter」や「Facebook」、「mixi」などのソーシャルネットワークを通じて、オンライン仲間に自分の目標とその進捗状況を共有しよう。大げさなものでなくてOK。例えば「今日から〇〇検定の勉強を始めたよ!」みたいな感じで気軽にシェアしてみよう。

STEP 3: 自分のネットワーク外にも公表する

自分のネットワーク外にも自分の目標を積極的にアナウンスしてみよう。思いがけず有用な情報を共有してくれる人が現れるかもしれないし、同じ目標に向かって頑張っている同志に出会えるかもしれない。自分の目標を他の人と共有するためのソーシャルメディア「MySomeday」などを利用すると便利。このサイトは、自分の目標や計画を投稿すると、コミュニティのメンバーがアドバイスなどをコメントしてくれる仕組みになっている。達成までのプランを入力し進捗管理もできるので、セルフマネジメントにも使える。

STEP 4: あとは行動あるのみ!

様々な人々に自分の目標を共有したら、あとは行動あるのみ。目標の達成を信じて愚直にやりきろう

あくまでも目標の達成が目的ですので、必ずしもオンラインでのシェアが必要というわけではありませんが、実際に言葉に出すことで、目標を自分のより身近なものとして感じることができるそうですよ。また、他人にシェアすることで「有言実行」へのプレッシャーがかかり、それが目標達成への原動力になるかも!

Achieve Your Goals by Putting Them Online [Web Worker Daily]

Adam Pash(原文/松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next